お問い合わせはこちら

忙しい時こそ、”お掃除ブレイク”をとろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お掃除ブレイク
「今日も、何だかバタバタしているうちに時間が過ぎてしまった」「目が回るほど忙しかった」なんて言いながら、一日が終了してしまうことはよくあります。

私は「忙しい」という言葉が口から出そうになったり、モヤモヤした気持ちで心がいっぱいになってきた時こそ、仕事の休憩時間を使って身の回りをきれいにかたづけるようにしています。

「何で忙しくって疲れてるのに、わざわざきれいにしなきゃいけないの?しっかり休みたいわ」と疑問に思われる方もいるでしょう。

確かに仕事の合間の休憩時間は、コーヒーやお茶を飲んで心を落ち着かせたり、イスの背にもたれて簡単ストレッチをするのも有効でしょう。

けれど、心をリラックスさせるために、もっとも効き目があるのは”スッキリした空間”をつくることなのです。

きれいにするといっても、あくまでもスッキリすることが目的ですから、取り組むのもほんのひとときで結構です。五分、または三分程度取っていただければ充分です。いくら忙しいといっても、このくらいの時間はきっととれるでしょう。

心を取り戻すお掃除法

清掃方法
それに”忙しい”という字は「心を亡くす」と書きます。おだやかで落ち着いた心を取り戻すために、「心もきれいにしているんだ」というつもりでかたづけていると、忙しいとあせっていた心も不思議なくらい落ち着くのです。
ほんの三分という時間でもできることはたくさんあります。下記はほんの一例です。

1.足元にゴミがあったら拾ってかたづける。
2.靴の汚れを取り去る。
3.洋服に糸くずや小さなゴミがついていないかチェックする。
4.財布の中を整理整頓。
5.ハンカチをきれいにたたみ直す。
6.鏡、またはコンパクトを拭く。
7.顔が笑顔かどうかを鏡でチェック。
8.トイレへ行って体の中をきれいにする。

このうちどれかひとつでもいいから、ぜひお試しください。
スッキリ、きれい、ピカピカを実感できれば心に涼風が訪れるのを感じることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加