お問い合わせはこちら

収納の天才!圧縮袋で布団も服も場所取らず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハウスクリーニングで働く私の整理整頓術!

夜遅く帰ってきた時などに、ついつい見てしまうのがテレビショッピング。私自身、お取り寄せが好きでよく利用しています。

今までテレビショッピングでお取り寄せをした中で、とりわけ重宝しているのが圧縮袋です。

「一枚購入すれば、充分」と思っていらっしゃるかもしれませんが、実は何枚あっても重宝する便利な代物なのです。

この「布団圧縮袋」を注文すると、「洋服圧縮袋」もおまけについてくるので、お得感が二重にあります。

まず通常の用途として、布団圧縮袋にはお客様用布団セットを一組、夏用のかけ布団と冬用毛布をそれぞれ違う圧縮袋に収納します。

また、お客様用のクッションや座布団も、これに入れておけば場所を取らずに収納することができます。

そして、圧縮袋に入れた布団やクッション、毛布などは、ウォーク・イン・クローゼットに立てかけて収納できます。

圧縮されているとはいえ、中身がわかるので取り出すのが簡単、便利です。

引っ越しの時も便利!


また「布団」とネーミングしてあるからといって、布団だけに限定する必要はありません。

たとえば、引っ越しする際にも、たいへん重宝します。

「すぐ着る洋服」や、いつも使っている「ベッド周りのリネン類」、「バスタオル、ハンドタオル」などを入れておくと、

引っ越し先でも他の荷物やパッキングを解かなくても、透明ビニールだから中身は一目瞭然。

すぐ取り出せて使うことができたので助かります。

それ以外にも使い方がたくさん


そして、おまけについてくる「洋服圧縮袋」は、おまけというより、わが家では主役として大活躍しています。

シーズンオフの洋服アイテムは、もちろんこの圧縮袋に入れています。

中でも一番重宝するのは、旅行や出張の時です。

私は仕事柄、数日間出張に出かける機会が多いのですが、その時に頭を悩ませるのがいかに荷物を少なくするかということです。

そこで活躍するのがこの圧縮袋。

バッグやトランクにも幅をとらずに着替えを入れられ、余分に袋を入れておけば「洗い物専用袋」に早変わりする優れものです。

小旅行や長期の旅行など、何枚あっても重宝します。

いくつもある圧縮袋は、ふだん使わない時には一枚の圧縮袋にすべて入れて「圧縮袋専用袋」にしています。

布団や洋服はどうしてもスペースをとってしまうものです。圧縮袋をうまく利用して、ぜひスッキリ生活に役立ててください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加